Jewelry lamano( 野口 貴司 )

Jewelry lamano( 野口 貴司 )

住所:姫路市飾磨区清水122  連絡先:079-231-5480
URL: http://jewelry-lamano.com/
企業訪問取材 05 2020/07/13/15:00 訪問者:羽山 記事:羽山

juelry lamano(ジュエリー ラマーノ)は、姫路の飾磨駅を降りて踏切を渡ってすぐ右手の角にあります。2000年に独立、この場所で18年になる老舗の宝石店です。

宝石だけでなく貴金属にも精通し、現在は主にリフォームを専門としています。
特長的なのは、相続や遺品整理の際の古物や金品を鑑定し、価値を見出したり、現代に合わせてリフォームしたりすることで、先人の財産を丁寧に引き継ぐことのお手伝いをしているとのこと。日本刀もあったりするとか・・・。
10数年前までは宝石に興味のある方も多く、お客様にあった宝石をお勧めすることも多かったそうですが、顧客の購買欲の変化から、多様なニーズにお応えするカタチとして、リフォームが中心になってきたそうです。

ひとつひとつ違うジュエリーは、リフォームで、磨かれたり今にあったカタチになったりして、新しい活躍のシーンが生まれます。リフォームは細やかな技術が必要な職人仕事ですが、実は、職人が減ってきています。野口さんは先を見越し、これから外注が難しくなってくる様々な職人技術を自ら習得してきたことで、より顧客に寄り添ったリフォームが可能になったそうです。

ジュエリーラマーノに訪れるお客様は、リングなどのサイズ直しや、パールネックレスの糸替えから、オーダーメイドのリフォームまで様々。長年この場所で店舗を構えているので、馴染みのお客様や、口コミのお客様なども訪れます。

守成クラブに入って2年を過ぎた野口さんは、「様々な会を見てきましたが、気持ちが楽なところがいいですね。色々な人と出会い、お話しを聞くことで人を学ぶことが出来ます。」とのこと。自分を磨くためにも、見習いたいですね。

ジュエリーを見るのは無料でしていただけるとのことなので、「母親からゆずってもらったけど使うシーンが・・・」って感じの方は、今にあった使い方のご提案をしてくださいますので、持っていくといいですね。

 

おすすめの記事