梅澤糧穀 株式会社( 梅澤 佳子 )

住所:姫路市飾磨区 中島3丁目51
URL: https://food-products-supplier-1298.business.site/
企業訪問取材 05 2020/02/05/16:00 訪問者:羽山  記事:羽山

姫路市飾磨区中島のマクドナルド前にある梅澤糧穀は、雑穀卸業・豆腐製造機器・農作物の栽培と加工をしている。

主となる雑穀卸業は、創業97年を迎える老舗で東は神戸から西は赤穂、北は宍粟まで、広範囲に配達をしている。主な配送先は豆腐屋への大豆と食油、和菓子屋への小豆だという。私達は知らない間に梅澤さんのところの大豆や小豆を食べているる機会は多いのではなかろうか。

たまに梅澤さん自身が配達しいるそうなのですが、一袋が30kgにもなる大豆や小豆の袋を、小柄な梅澤さんが動かしている姿は想像がつかない。
店頭では小分けで量り売りの商品もあり、一般の方も購入に来られていた。

豆腐への拘りは強く、豆腐製造機器の販売と補修だけでなく、パッケージに至るまで、豆腐に関わる全てを提供している。豆腐造りのノウハウに精通しており、
自社で豆腐を製造していた時期もあるという。豆腐好きとしては是非食べてみたい。

近年では、農作物の栽培や加工にも積極的に取り組んでおられるようで、昔にあった在来種の種から大豆を復活させたり、淡路島でレモンの栽培をしている。
食に関わることに重点をおき、小学生に大豆収穫からきな粉や豆腐作りなどを体験する食育にも取り組んでおられる。

梅澤さんは、「手作り豆腐や、食育に興味がある人と一緒にお仕事ができれば嬉しい。」と意欲的。

守成クラブにはみなと神戸会場から6年、姫路会場の立ち上げメンバーでもある。
好きなところを伺うと「異業種の人たちと会えるので毎月刺激をもらえる。」とのこと。卸業ということであまりPRをしてこなかったけど、これからはPRもしていきたいと話されていた。

おすすめの記事