出発進行

2015年12月3日
『 出発進行! 』 日本で初めての鉄道が、明治5年(1872年)に新橋・横浜間に開通しました。 その時、駅長さんが発した『出発進行!』という掛け声こそ、明治維新の時を告げる声です。 いまや、まさに平成維新。『守成クラブ』に参加する一人ひとりが、駅長さんの立場で、平成維新の主役として、『出発進行!』を全員で元気よくやりたいと思います。 『守成クラブ』の例会に「締め」はありません。 今日のこの出会いこそ、ビジネス・商談の始まりです。 今が、前に向かって進んで行く出発のときだと思います。 そういった意味を込めまして、私の掛け声とともに、「オー!」とご唱和下さい。 それではまいります。 守成クラブ 姫路、出発進行!  オー!!